おでかけmoa

  • 滋賀県でおでかけ
  • 瀬田

SPOT NAME

大津温泉 おふろcafé びわこ座

2019.12.07

WRITTEN BY

りーしゅんライター

photo1

【新店】大津市「ニューびわこ健康サマーランド」がリニューアルオープン!「大津温泉 おふろcafe びわこ座 」

11月20日、大津市で長年愛されてきた温泉施設「ニューびわこ健康サマーランド」が「大津温泉 おふろcafe びわこ座 」としてリニューアルオープンしました!

全国で6店舗目となる「おふろcafe」は、関西ではなんと同施設が初出店となります。

コンセプトは「東海道五十三次の宿場町」、その最終宿となる「大津宿」をテーマに、コーヒー・雑誌・コミック・ボードゲーム・PC・Wi-Fi等全て無料のサービスで訪れる人を温かくもてなしてくれます。他に有料のカフェ・カラオケ施設も。

さらには従来より親しまれてきた、美肌にも効果抜群の「天然温泉 ラドンの湯」や「大衆演劇 琵琶湖座」、「ボディケア・エステ・アカスリ 璃楽」等も健在。

まさに至れり尽くせりな「大津温泉 おふろcafe びわこ座 」へ、早速moa編集部が取材に行ってきました!

「おふろcafe」とは?

「株式会社 温泉道場」が運営する「おふろcafe」は、コーヒー・雑誌・コミック・マッサージチェア・PC・電源・Wi-Fi等の無料サービスを基本とする長時間滞在型の温浴施設のブランドです。

その充実した設備はもちろん、店舗ごとにコンセプトが異なる点も魅力の一つとなっており、今回関西初出店となる「大津温泉 おふろcafe びわこ座 」は、「東海道五十三次の宿場町」をコンセプトとしています。

「ニューびわこ健康サマーランド」は、今年で創設40年目を迎えるにあたり、従来からの年配の方に加え、ファミリーやカップル、学生等、さらに幅広い世代にも楽しんでもらえる施設にしたいという想いで、今回のリニューアルへと踏み切りました。

「くつろぎ処 隠 KAKURE」

温泉棟1階には、「東海道五十三次の宿場町」の最終宿「大津宿」のテーマにふさわしい様々な癒し処が用意されています。床にくりぬかれた穴が斬新な「くつろぎ処 隠 KAKURE」は、一度落ちるとそのフィット感から抜け出せなくなること必須。

一人で入るもよし、恋人や友人、家族で入るもよし。究極のくつろぎ時間が過ごせる魅惑の穴へ、是非、落ちてみて。

「おこもりラウンジ」

半個室スペースでくつろげる「おこもりラウンジ」なら、周囲に邪魔されずゆったりとくつろぐことができます。

思い思いのスタイルで

「くつろぎ処 囲 KAKOI」では、暖かな暖炉の火の傍でほっと安らぐひとときを過ごすことができます。

他にテーブル席の「井戸端ラウンジ」等、思い思いのスタイルで、癒しのひとときを過ごすことができます。


PCはWi-Fi対応。

無料サービスのコーヒーは飲み放題!

各ブースには、無料サービスのコーヒーが持ち込み可能。

雑誌・コミックは6,000冊のラインナップ

さらには女性誌や男性誌、趣味やレジャー等、幅広いジャンルを取り揃えた雑誌・コミックおよそ6,000冊も各ブースに持ち込み可能。普段着でももちろんくつろげますが、フリータイムで申し込むと、貸し出し浴衣も提供してもらえますよ。

待つ時間が楽しいひとときに

この他、定番の「UNO」や斬新なネーミングに興味をそそられる「THE残業」等、バラエティー豊かなゲームも多数取り揃えられているので何時間でも滞在することができます。

カップルやファミリーで訪れた際、長湯を楽しみたい女性陣を長時間ただじっと待つのは、男性陣にとって苦痛に感じられるかもしれませんが、こんなにも楽しみに溢れたスペースがあれば、待つ時間も楽しいひとときに変わりそうですね。

「カフェ&バー 茶茶」

お腹が空いたら、「カフェ&バー 茶茶」へ。日差しが差し込む明るい店内では、雪だるまのような真ん丸フォルムが何ともかわいらしいお団子や軽食の他、抹茶ラテ等のカフェメニューやクラフトビールが楽しめます。

オススメは「お団子屋さん 味くらべ」

オススメは、「お団子屋さん 味くらべ」(セット価格 480円・税別)。

自分で焼いたお団子を、砂糖抹茶・みたらしダレ・おろし醤油の3種類のタレにつけて味比べすることができます。真っ白なお団子にこんがり焼き目が付くまでの、待つ時間も、また楽しいひとときに。

美味しい幸せを、是非味わって。

大満足の「選べるマイ小丼セット」

「選べるマイ小丼セット」(セット価格 1,280円・税別)は、7種類の丼ぶりメニューの中からお好みの2種類の丼ぶりを選ぶことができます。

編集部のチョイスは、「牛ハラミ焼き肉丼」と「炙りサーモンといくら丼」。

頂いてみると、「牛ハラミ焼き肉丼」は柔らかいお肉がジューシーな味わいながらも、さっぱりとした食べ心地で、ご飯との相性も抜群!

「炙りサーモンといくら丼」は、脂の乗ったサーモンの旨味とプチプチ食感のいくらの生み出すハーモニーがたまらない!後を引く美味しさ。

丼ぶりの他にサラダ・スープ・副菜付きで、大満足なメニューとなっています。

様々なラインナップ!

丼ぶりは他にも「焼きチーズキーマカレー丼」や「ポキ丼」、「釜揚げしらす丼」等、和洋様々なメニューが取り揃えられています。

さらには近江朝宮茶の老舗・中川誠盛堂茶舗の厳選されたお茶やほうじ茶ラテ等のドリンクも。SNS映え必須の「抹茶ビール」にも注目。(写真)

近江八幡発の注目クラフトビールも提供

二匹のウサギでおなじみ・近江八幡にあるクラフトビールブルワリー TWO RABBITS BREWING COMPANYのクラフトビールも提供されていますよ。

なお、同店のメニューは、その他のブースへの持ち込みはできません。

「カラオケ処 唄ひろば」

「カラオケ処 唄ひろば」では、大人数でもカラオケを楽しむことができます。こちらでは食事等のオーダーも可能。

まさに至れり尽くせりなサービスが盛りだくさんな同施設。

取材当日も、平日にも関わらず多くの方が訪れていましたよ。

「食事・焼き肉・宴会 淡海遊食」

2階には、従来より愛されてきたレストラン「食事・焼き肉・宴会 淡海遊食」も。

こちらでは、国産黒毛和牛を使用した焼肉やすき焼き、お鍋や定食、ラーメンや丼ぶり、おでん等、様々なメニューが楽しめます。

親子づれに嬉しいお子様セットもあり。

人気の観劇弁当

3階にある「大衆演劇 琵琶湖座」内で楽しめる「観劇弁当」も人気。

100人受け入れ可能な広い座敷もあるので、これからの季節、忘年会や新年会にも重宝しそうですね。

温泉・送迎バス付きのお得な「ご宴会プラン」も、只今予約受付中!

芝居小屋「大衆演劇 琵琶湖座」

3階へ上がると、平成26年に新設されて以来人気を博している芝居小屋「大衆演劇 琵琶湖座」があります。毎月演者が変わる演劇は、舞台と客席との距離が近く、迫力満点。

こちらは昼の部と夜の部との2公演となっており、劇団によっては、演目は昼と夜とで入れ替わります。

編集部も実際に観劇させて頂くと、華麗な殺陣や演者の力強いセリフに息をのまれ、まるで時代劇の世界にタイムスリップしたかのような臨場感にぐいぐいと引き込まれました。

年配の方はもちろん、若い世代でも楽しめること間違いなし。

こちらは、フリータイムで利用される方は無料で楽しむことができます。指定席予約は別途料金が必要。

「うたたね処 ゆめみごこち」

他にリクライニングシートでテレビや漫画が楽しめる「うたたね処 ゆめみごこち」やゲームコーナーも。

「ボディケア・エステ・アカスリ 璃楽」

フェイシャルから足先まで、全身の疲れを癒してくれる「ボディケア・エステ・アカスリ 璃楽」も人気。

こちらは当日でも予約可能。女性に嬉しい個室エステもあり。

ロッカールーム・パウダールームも一新!

また同施設の醍醐味である天然温泉は、男性は2階、女性は4階に併設されており、こちらもリニューアルに伴いロッカールームやパウダールームが一新されました。



同施設で楽しめるラドン温泉は、地下1,500mから汲みあげた源泉100%の天然温泉を全浴槽に使用。

毎日通う方も多い自慢の温泉

微量の自然放射能を含む全国でも珍しい温泉となっており、女性に嬉しい美肌効果や冷え、ケガの後の治療にも効果があります。

常連客の中には、泉質の良さから、毎日のように通う方もおられるのだとか。

充実した温泉設備

広々とした露天風呂やバイブラバス、ジェットバス、サウナにアカスリコーナーが完備され、心身共にリフレッシュすることができます。

オムツを着用している子どもは、浴室設置のベビーバスでの入浴が可能。

ロッカールームにはおむつ替えシートも完備されているので小さな子ども連れでも気兼ねなく訪れることができますね。

泥パックも人気!

同施設オリジナルの泥パックも美肌効果抜群で人気。

至れり尽くせりな癒しの境地「大津温泉 おふろcafe びわこ座 」

温泉に観劇、くつろぎ処に数々の無料サービス、さらには美味しいご飯にエステにマッサージ、カラオケと、まさに至れり尽くせりな癒しの境地「大津温泉 おふろcafe びわこ座 」。

日頃の仕事や家事、育児に追われ、疲れの溜まった心と身体に、最高のくつろぎ時間をプレゼントしてみてはいかがですか?

ご利用料金

営業時間 10:00~25:00

フリータイムコース【館内着・タオル付き※館内着は大人のみ。】
平日:大人(中学生以上) 1,280円、子ども(小学生) 630円、未就学児(小学生未満) 150円
土日祝:大人(中学生以上) 1,380円、子ども(小学生) 680円、未就学児(小学生未満) 200円

時間制コース【館内着・タオルなし。会員料金なし。】
60分コース:大人(中学生以上) 580円、子ども(小学生) 290円、未就学児(小学生未満) 100円
90分コース:大人(中学生以上) 780円、子ども(小学生) 390円、未就学児(小学生未満) 100円

※価格は全て税抜価格となります。

※会員になると、さらにお得に利用可能。(入会金 200円)
※大人の方は、入湯税 50円が別途必要となります。

WRITTEN BY

りーしゅんライター

2019年12月07日時点での情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、ご確認の上、おでかけください。
※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
店名大津温泉 おふろcafé びわこ座
TEL077-544-0525
モアを見たというとスムーズです。
住所大津市月輪1丁目9-18

関連記事