• 滋賀県のグルメ
  • 大津京・唐崎・坂本

SPOT NAME

銀座に志かわ 大津京駅前店

2020.12.16

WRITTEN BY

りーしゅんライター

photo1

【新店】大津市にオープン!行列のできる高級食パン「銀座に志かわ 大津京駅前店」

今、全国の食卓を賑わせている高級食パン。今や専門店や地元のパン屋、コンビニ、さらには異業種までもがこの高級食パンブームに参戦。
「高級食パン店 戦国時代の到来」との声もある昨今、ここ滋賀県内においても、近年着々と高級食パン店が軒を連ね始めています。

こうしたなか、またしても大津市に誕生したのは、行列のできる高級食パン専門店としても有名な「銀座に志かわ」。
県内では草津店に続く2店舗目となる同店は、独自に開発した仕込み水とこだわりの素材で実現した、「絹のように柔らかな食感と口の中に広がるはちみつの甘味」が自慢。

moa編集部では、そんな一度食べたら病みつきになる食パン誕生の秘密やオススメの食べ方、他にも食パンと併せて購入したいオリジナルグッズなど、気になる情報をたっぷりリサーチしてきましたよ!

銀座の料亭を思わせる店構え

まるで銀座の料亭を思わせる高級感溢れる暖簾をくぐり抜けお店へ入ると、店内に漂うのは、焼きたて食パンの甘~い香り。
シンプルながらも清潔感溢れる店内で出迎えて下さったのは、店長の吉田さん。

同店では国内各地どの店舗においても、「同じ食感・同じ味」を味わうことができるよう、それぞれの地域の気温・湿度などに応じて吸水率や発酵時間を調整。
厳しい数値管理に加えて店舗に併設された工房には、なんと銀座本店で製造過程を確認するためのWEBカメラを設置。

こだわりの味を徹底して全店舗で守り抜き、日々お客様へと提供しているのです。まさに、行列のできる高級食パン専門店との名にふさわしい偉業といえます。

味の最大の決め手は、仕込み水

同店の食パンはカナダ産最高級小麦粉やはちみつ、生クリーム、マーガリンを一切使用しない100%バターなど厳選した素材を使用していますが、味の最大の決め手となっているのは、仕込み水だといいます。

『仕込み水に使用しているのは、素材の旨味を引き出すことに優れたアルカリイオン水です。ただアルカリイオン水には、生地が固まりにくく発酵しないなど欠点が多いことも事実。

それでも「アルカリイオン水の魅力を活かしたい!」との想いで試行錯誤しながらも長い年月をかけてようやくアルカリイオン水を使用した高級食パン開発に成功。砂糖など人工的ではない、自然な甘味が味の大きな決め手となっています。
アルカリイオン水に合う食材を厳選しているのもさらなるポイントですね。』と吉田さん。

伊勢神宮内宮への奉納という、輝かしい実績も

他にも市販の食パンと差をつけられるよう、見た目や袋を開けた瞬間の甘い香りにもこだわりを置かれているのだそう。

こうした並々ならぬ努力によって生み出された同店の食パンは、伊勢神宮内宮への奉納という輝かしい実績も誇っています!

あま~い幸せが口いっぱいに

実際に食パンを頂いてみると、ミルクのような甘さで何もつけなくとも素材の美味しさが口の中いっぱいに広がっていくように感じられました。

食感は弾力があって、もっちりふわふわ。ひと口ひと口噛みしめるごとに、あま~い幸せに全身が包まれ、なんとも幸せな心地に。

また注目すべきは、本来脇役であるはずの食パンの耳。食パンの耳というと一般に固いイメージがありますが、同店の食パンは耳までしっとりやわらか。
子どもはもちろんお年寄りでも耳まで残さず食べることができるため、幅広い世代に愛されやすい食パンといえます。

オススメの食べ方

そのままでも充分に美味しい食パンですが、さらにオススメの食べ方を聞いてみると、「きんぴらごぼうなど和の食材と合います。サンドイッチにするなら、ハムやベーコンとも相性がいい。」のだそう。
また、ワインや日本酒のおつまみにもイケるのだとか。

是非、いろいろな味とのコラボレーションを楽しまれてみて。

ギフトボックスでの対応・事前予約も可能

食パンは店頭では2斤のみでの販売 1本864円(税込)。ギフトボックス 242円(税込)での対応も可能。

事前予約は前日までのご連絡で可能。(電話もしくはWEBよりご予約可能。ただしWEBは会員登録が必要となります。)

事前予約においては、何本でもご予約可能となっています。

オリジナルグッズの販売も

店内には食パンの他、同店オリジナルグッズも販売されています。

京都の手ぬぐいの老舗・かまわぬと共同制作した専用風呂敷 1,200円(税別)は、赤・緑・青・黄の4色展開。

日本人の和の心をぐっと掴んでくれる風呂敷は、贈り物にも喜ばれそう。

週末は家族で高級食パンを食べてほしい

「滋賀ではまだまだ認知度が低いけど、全国的にパンの消費量が多い大津でたくさんの方に高級食パンを知ってもらいたい。週末は家族で高級食パンを食べてほしい。」と話す吉田さん。

現在は全国で87店舗を構える同店。滋賀では草津と大津の2店舗ですが、今後は北のほうへも出店したいと考えているとのこと。

今後益々目が離せない、こだわりと愛情のこもった銀座に志かわ・究極の高級食パンを、是非あなたの舌で味わいに訪れて。

WRITTEN BY

りーしゅんライター

2020年12月16日時点での情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、ご確認の上、おでかけください。
※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
店名銀座に志かわ 大津京駅前店
TEL077-524-2400
モアを見たというとスムーズです。
住所大津市皇子が丘2丁目10-27

関連記事