おでかけmoa

  • 滋賀県のカルチャー
  • 信楽

SPOT NAME

のぼり窯ギャラリー miharu

2020.03.05

WRITTEN BY

おでかけmoa編集部

photo1

親子3人の手掛けた陶芸作品が幻想的に浮かぶ窯ギャラリー

50年ほど前まで使用していた登り窯を再活用し、ギャラリー『miharu』として運営。仄かな灯りによって浮かび上がるように展示されている作品は、親子3人で作家活動に取り組む『みはる窯』のもの。父の神崎継春さんは甲賀市指定の無形文化財保持者であり、日本伝統工芸展を始めとする様々な展覧会で数多く受賞。作品の販売や陶芸教室も実施し、神崎さんの指導を受けることができるという。作業場も隣接しているため、タイミングが合えば作陶を間近で見学できるかも。

煌々と輝く灯りに照らされた作品群。ギャラリー内は、まるで異世界へ迷い込んだと錯覚するような空間。

実際に使っていた登り窯をみはる窯専用のギャラリーとして生かしている。

陶芸教室は3,000円で受講可能。神崎さんが側に付いて教えてくれるため、難易度が少し高めのものでも綺麗な仕上がりに。初めてでもぜひ挑戦してみて! 

展示されている作品は購入もOK。器は京都の有名料理店などでも使用されているという。

WRITTEN BY

おでかけmoa編集部

2020年03月05日時点での情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、ご確認の上、おでかけください。
※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
店名のぼり窯ギャラリー miharu
TEL0748-82-0213
モアを見たというとスムーズです。
住所甲賀市信楽町長野1388-1

関連記事