おでかけmoa

  • 滋賀県のグルメ
  • 多賀

SPOT NAME

Patisserie Violet

2019.11.25

WRITTEN BY

りーしゅんライター

photo1

【新店】本格パティシエの作る話題のケーキ店「ビヲレ」が多賀に移転オープン!

6年前に彦根市にオープンし、その可愛らしい見た目と本格的なプロの味が評判を呼んでいた「patisserie Violet(パティスリービヲレ0)」が、この度、多賀町にリニューアルオープンしました!

フランス語でスミレを意味する店名ビヲレには、「スミレの花のように、日常の中に小さな幸せを与えられるお菓子を届けたい。」という店主の想いが込められています。

多賀のゆったりと流れゆくのどかな景色に溶け込むようなログハウス風の外観も素敵な同店。早速その魅力をmoa編集部が取材に行ってきました!

「patisserie Violet」がリニューアルオープンしたのは8月

多賀町月之木に「patisserie Violet」がリニューアルオープンしたのは、8月。

「以前のお店では駐車場が狭くお客様に不便な想いをさせていたので、駐車場の広い場所に移動できればと考えていた時に、この場所を見つけた。」と話す店主の北川さん。

目の前に広がる田畑や、遠くに見える山々の自然の色彩溢れる景色も、この場所に決めた理由の一つだといいます。

木材をたっぷりと使用した外観

のどかな自然の中に溶け込むようにそっと佇む同店は、木材をたっぷりと使用した温かな外観が魅力です。

お店の前には、大きなミモザの木が。こちらは以前の彦根店オープン日が3月8日=ミモザの日だったことから、始まりの木として植えられているとのこと。

オシャレな雰囲気の店内

お店の扉を開けると、シックなグレー調の壁を基調とした店内には、高級感とかわいらしさが程よくミックスされたオシャレな雰囲気が漂っています。オレンジ色の温かな光が、店内を温かく照らします。

取材当日は、ちょうど焼き上げられたばかりの甘~いケーキの香りが店内に立ち込めており、編集部も訪れた瞬間から、何ともいえない幸せな心地に。

彩り鮮やかなショーケース

ショーケースには、赤や緑など旬のフルーツのまばゆい光とキュートなルックスが目を引くケーキやプリンが豊富に並べられ、眺めているだけでうっとりとした心地に。

こちらには常時12〜15種類のケーキが並べられており、店主の店名「Violet フランス語でスミレを意味する。」へ込めた「スミレの花のように、日常の中に小さな幸せを与えられるお菓子を届けたい。」との想いが花咲いています。

「旬の美味しいフルーツを使って、日常的なお菓子を丁寧に作ることを心掛けている。」というケーキの並ぶショーケースには、取材日にはいちぢくやマスカット、栗など秋の恵みをたたえたケーキが多く並んでいました。

これからはイチゴの季節が到来するため、ショーケースはどんどんイチゴの赤に染まっていくのだそう。クリスマスに向けて期待が高まりますね。

人気メニューは、シュークリームと月之木プリン

中でもよく買われていくものは、シュークリームと月之木プリンなのだそう。

シュークリームはオーブンで一時間しっかりと焼き上げられたサクサクのシュー生地に、生クリームとカスタードクリームを合わせたクリームがたっぷりと詰め込まれています。

頂いてみると、香ばしいサクサク感を特徴としたシュー生地に、卵の風合いとバニラビーンズの香りが活きたクリームとのハーモニーが絶妙。生地にちりばめられたアーモンドチップの食感も、楽しいアクセントに。

シュークリームは同店の上棟式の際、近隣の方へのご挨拶を兼ねて「シュークリームまき」によって振舞われたことから、既に地元の方にも定着しているのだとか。

月之木プリンは、滑らかな口触りを特徴とした彦根店でも人気だったメニュー。月之木町に越してきたということで、新たに月をイメージした丸い容器に詰め替えたことで、地元の方からも評判を呼んでいるのだそう。

同店自慢のケーキを編集部も試食させて頂くことに!

他にも同店自慢のケーキを試食させて頂きました!

ココアパウダーでほんのり色づいたもこもこクリームがキュートな「ティラミス」は、優しい甘味と滑らかなくちどけが癖になる逸品。コーヒーの苦味が強くないため、子どもから大人まで楽しめるスイーツです。

「いちぢくのロールケーキ」は、フレッシュで瑞々しいいちぢくの甘味を主役とした一品。

ボリュームのあるもっちりとした生地は、卵の風味が優しく香り、生クリームとも相性抜群。

「モンブラン」は、フランス産の栗を丁寧にクリームと伸ばすことで作られた栗のクリームが上品でしっとりとした甘味を演出しています。滑らかなクリームは後を引く美味しさ。

※旬のフルーツを使用したケーキは、旬の時季を終えると店頭に並ばなくなる恐れがあるので、訪れる際には注意されて下さい。

イートインスペースで味わうことも

イートインスペースでは、こちらで買ったケーキを味わうことができます。別途350円で、オリジナルブレンドの紅茶やコーヒーも楽しむことができます。

ただし、お店は基本的には一人で営業されているため、御提供には時間がかかってしまう恐れがありますので、予め御了承ください。

キュートなスミレクッキーも人気

また、店内には焼き菓子も多数販売されており、店名のスミレをモチーフとしたかわいいスミレクッキーも販売。

こちらのクッキーは冬の時期にはバタークリームを挟んで提供されるとのことなので、楽しみですね。

豊富な焼き菓子のラインナップ

他にも、クッキーやショコラなど目にも美味しい焼き菓子が並んでいます。

マスコットキャラクターの描かれたキュートなボックス(別途料金発生)に詰めることも可能。贈り物に喜ばれそう。

日常に咲くとっておきの幸せ

「車通りが少なくとても静かな場所なので、この雰囲気も楽しみに訪れてもらえたら。また、テラス席を地域の憩いの場として使ってもらえたら。」と話す北川さん。

大自然の中でゆったりと流れていく時の流れを、目と心で味わいながら、日常に咲くとっておきの幸せを見つけに、「patisserie Violet」へ、訪れてみませんか?

WRITTEN BY

りーしゅんライター

2019年11月25日時点での情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、ご確認の上、おでかけください。
※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
店名Patisserie Violet
TEL0749-20-8835
モアを見たというとスムーズです。
住所犬上郡多賀町月之木65-1

関連記事