おでかけmoa

  • 滋賀県のカルチャー
  • 守山

SPOT NAME

佐川美術館

2017.10.14

WRITTEN BY

おでかけmoa編集部

photo1

3人の実力派アーティストによる常設展は必見!!

佐川急便株式会社創業40周年記念事業の一環として、1998年に開館。常設展示を中心に、企画展や親子向けワークショップなどを各種開催している。常設展示は「文化往来」をテーマとした平山郁夫の日本画、直接触れられる佐藤忠良の彫刻、自らの展示空間と茶室を設計創案した陶芸家の樂吉左衞門の樂焼など見どころ満載!

佐藤忠良のブロンズ像。代表作「帽子」シリーズは必見。絵本『おおきなかぶ』の挿絵も描いた。

樂吉左衞門館は水と光と影の演出に注目。幻想的な空間に作品が浮かび上がる。

木~日曜限定で茶室見学も可(有料)。樂自身が創案した空間をスタッフが案内してくれる。人気のため予約推奨。

比叡山を臨む琵琶湖畔に佇む「水に浮かぶ美術館」。

2017年10月14日時点での情報です。最新の情報と異なる場合がありますので、ご確認の上、おでかけください。
店名佐川美術館
TEL077-585-7800
モアを見たというとスムーズです。
住所守山市水保町北川2891

関連記事